Doorkeeper

スタートアップ基礎講座

2022-07-23(土)10:00 - 12:30 JST

enspace

宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
スタートアップに興味関心をお持ちのあなたへ

詳細

・スタートアップってそもそも何だろう?
・スタートアップはどう進んでいくの?
・スタートアップの成功や失敗原因は?

 そんな風に気になる「スタートアップ」そのものについて理解を深めることが出来る講座をご準備させていただきました。自身でカタチにしたいアイデアをお持ちの方、アイデアをお持ちの方を応援されたい方、スタートアップという言葉に何故か惹かれてしまう方、スタートアップを週末で体験できるStartupWeekendに興味関心をお持ちの方、是非に本会をご活用いただければ幸いです。

詳細

[時刻]
2022年7月23日(土)10:00~12:30

[内容]
スタートアップについて下記の視点で学びます。

①スタートアップとは
・起業やベンチャーと異なる所は?
・短期で急成長を遂げる裏側は?等々

②スタートアップの進め方
・アイデアはどのような順序で形に?
・仲間や資金の獲得のポイントは?等々

③スタートアップの成功要因
・成功した事例の背景を分析すると?
・成功に至る取り組みの代表例は?等々

④スタートアップの失敗要因
・失敗した事例の背景を分析すると?
・失敗に至る取り組みの代表例は?等々

⑤アントレプレナーの特性
・人はどうしてスタートアップするのか?
・事業を生み出すカの磨き方は?等々

過去開催時の様子

work2.jpg

過去参加者の声

・先生とボールを投げ合いつつ学べたので疑問が一気に解消されました!(30代女性 主婦 起業準備中)

・スタートアップに挑戦してみたい!そんな気持ちが沸々と湧いてくる講座をありがとうございました!(10代男性 大学生)

・アイデアが思い付いた後にどうすればいいんだろう?と悩んでいたので、スタートアップについて学べて助かりました!動き始めます!(20代女性 ファームステイ準備中)

・StartupWeekendの実践を通じて学んだことを改めて整理出来ました!週末に終わらせず、事業立ち上げへの挑戦を続けていきます!(30代男性 新規事業室)

・スタートアップと起業の違いをわからないまま参加しましたが(笑)丁寧に教えていただきありがとうございました!超濃密、そして相談会まで、めちゃくちゃ勉強になりました!(20代男性 マーケター)

・分かりやすく噛み砕いて教えてくださりありがとうございました!インプット不足だったので刺激的な内容でした!(30代女性 新商品開発)

ファシリテーター Facilitator

中本 卓利(Nakamoto Takuto)

特定非営利活動法人StartupWeekend 理事
一般社団法人ベンチャー投資育成研究会 理事
一般社団法人ベンチャー型事業承継 エヴァンジェリスト
株式会社ソレクティブ Community Manager

takuto.jpg

 起業家向けコワーキングやインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。短期間でアイデアを検証するプロとして全国で事業開発支援を手掛けている。またスタートアップを志す仲間が集うFounder's Circleにてコミュニティマネージャーを兼任。加えアトツギベンチャー輩出を後押しすべく、家業の経営資源を活かした事業開発講座も展開。活動は多岐に亘り、トップフリーランスと企業を繋ぐ審査制プラットフォームSollectiveにてコミュニティマネージャーをも務めている。

オーガナイザー Organizer

小松 由

一般社団法人チームババヘラ理事
スタートアップ・起業支援事業部長
komatsu.jpg
横手市出身、東北大学大学院 教育学研究科 臨床心理学修了。大手人材サービス会社のキャリアコンサルタントを9年、その後同社の人事・組織開発担当としてMISSION,VALUE推進を行っている傍ら、一般社団法人チームババヘラの理事、兼スタートアップ起業支援事業部長として秋田県のスタートアップエコシステム構築を進めている。起業準備中の組織開発コーチ事業では経営者向けコーチングや中小企業向け組織開発ワークショップなどを行っている。仙台市に住んでおり娘は小学3年生、娘の生きる未来が希望にあふれる社会にしたいと活動を続けている中で、スタートアップウィークエンドに出会う。地域内プレイヤーや支援組織だけでなく、県外の関係人口との協働によって、化学反応を起こすべくオーガナイザーとして参画している。

小山 美穂

oyama.png
美大卒業後、情報通信事業を提供する企業にて、自社サービスのエンジニア及びディレクション、その他複業としてスタートアップ企業のデザイナーを経て個人事業主として独立。現在は出身地である宮城県にUターンし、機械設計やデザイン支援、ロボット開発などで中小企業の皆さまのサポートを担う事務所にて、ディレクションチーフを務める。エンジニアとしての知見を活かしつつ、ディレクションやデザインを中心にWEB制作に携わる一方、U理論やNVC(非暴力コミュニケーション)の手法を用いた場作りに携わっている。現在はStartupWeekendで得た知見から、社会課題解決のため奮闘中。現在の働き方や生き方についてのインタビュー記事も是非ご覧ください!2021年11月のStartupWeekend 宇都宮でチーム優勝、2022年2月のStartupWeekend 仙台で準優勝。

田村 崇明

tamura.png
東北大学経済学部経済学科卒業後、2017年東北電力に入社。4年間管理業務を経験の後、2021年4月、東北電力フロンティア会社の設立のタイミングで出向。現在はマーケティング本部サービス開発部で新規事業の開発担当を務める。新規事業のアイディアの種を模索すべく、社外のコミュニティへの所属を検討中にStartup weekendに出会う。2022年2月@仙台が初参加。社会人が本気でぶつかり合う3日間の体験に惚れ込み、今回は2回目ながらオーガナイザーを務める。ポジティブさと行動力が売り。青森県青森市出身。

原田 紗歩

mikado.png
京都府京都市出身。福山市立大学 都市経営学部卒業。大学卒業後、総合商社に就職し、初任配属で仙台へ。総合商社では燃料部門に所属する傍ら動画クリエイターとしても活動中。縁もゆかりも無い土地だが、しっかり仙台を楽しみ、クリエイターとしても一社会人としても一回りビッグになれるように日々奮闘中の超有望ルーキー。スタートアップウィークエンドでは福山、仙台と計2回プレイヤーとして参加。新しいことに挑戦したい、スタートアップウィークエンドの運営を利用して人脈構築をしたいという多少邪な動機で、今回オーガナイザーとして参加。

ご参考 FYI

本講座は開催準備中の「StartupWeekend仙台」のプレイベントとなります。詳細はもう少々お待ちいただければ幸いです。

sendai.jpg

StartupWeekend

週末の54時間で新しいプロダクトを作り上げる「起業体験イベント」です。スタートアップをリアルに経験することができ、あなたは「起業家」として生まれ変わる第一歩を、新規事業を生み出すアントレプレナーとして羽ばたく第一歩を踏み出すことになります。たった一度の週末で、大きな経験と貴重な人脈を得るこのチャンス、見逃すなんてもったいない!「No Talk, All Action!」まず一度、プレイベントを体験してみてください。
gsb.jpg

スポンサー Sponsors

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様

yayoi.png

コミュニティについて

Startup Weekend 仙台

Startup Weekend 仙台

Startup Weekend 仙台コミュニティ(宮城県)です。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、世界中で50万人以上が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦する人達が集い、支援するコミュニティの名前でもあります...

メンバーになる